お知らせ, 説教

☆会堂(教会)にて、イエスは預言者イザヤの巻物を朗読されました。「・・・主がわたしを遣わされたのは、 捕らわれている人に解放を、 目の見えない人に視力の回復を告げ、 圧迫されている人を自由にし、 主の恵みの年を告げるためである。・・・ ...

お知らせ, 説教

カナでの婚礼の話は、水がぶどう酒に変わるというイエスの最初の奇跡として有名です。でも、だれの結婚式だったかはよくわかっていません。☆しかし、特定されていないからこそ、だれの結婚式であろうが、またどのような家庭であろうが、全能なる神がと ...

お知らせ, 説教

主イエスの洗礼において、天が開け(神の介入)、聖霊が降り、「あなたは私の愛する子」という声が聞こえました。☆そしてイエスの宣教活動が開始されたのです。☆私たちも受洗においても、神が介入してくださり、火のような力ある聖霊に助けられながら ...

お知らせ, 説教

幼子は降誕後8日目にイエスと名付けられ、2022年目の新年を迎えました。☆ヘブライ語だったら、ヨシュアという名前です。もし当時のヘブライ社会に赤ちゃんの名前ランキングがあったらヨシュアは、代々上位にランクされていたことでしょう。☆その ...

お知らせ, 説教

福音ショートメッセージ:マリアとヨセフは、神殿にいるイエスを見つけました。この「見つける」という言葉は、迷子の羊を「見つけるまで捜しに行く」とイエスが語られた言葉であり、帰ってきた放蕩息子を見た父が、「いなくなっていたのに見つかった」 ...

お知らせ, 説教

福音ショートメッセージ:救い主イエスを宿したおとめマリアは、洗礼者ヨハネを宿した年老いたエリサベトに会いに来ました。☆二人には、戸惑い、恐れがあったことでしょう。しかし、互いに神のみ言葉通りになることを信じ良き話し相手となり、喜びを実 ...

お知らせ, 説教

洗礼者ヨハネは、後のメシアが聖霊と火で洗礼を授ける、と話しています。裁きのようで、怖い面を感じた方もいる事でしょう。でも実際に救い主イエスが誕生し、イエスがされたことは、罪の赦しでした。回心し赦される洗礼を、この世の民が誰でも受けるこ ...

お知らせ, 説教

主なる神は、わたしたちの生活のただなかに、聖霊となって来てくださいます。心地よく主に来ていただけるように、悔い改めていることの大切さを福音書から教えられます。昨今、地震や次々にあらわれるコロナ株で惑わされることも多い世の中です。しかし ...

お知らせ, 説教

ルカによる福音書 21章33節 天地は滅びるが、わたしの言葉は決して滅びない。

世界規模のコロナ感染は3年目に突入しそうです。気候変動もさらに進み、この世が破壊するのではないか、という思いに縛られてしまっているようでもあり ...