説教

聖霊降臨後第二十一主日(2020年10月25日 松橋教会)

             &nb ...

説教

イエスは「 皇帝のものは皇帝に、神のものは神に返しなさい。」 と話されました。この言葉「神のものは神に返しなさい。」という言葉には、人類の根源的かつ普遍的、また全宇宙をも包括してしまうような大きなメッセージが含まれていると思います。

説教

与えられている聖書箇所の中に、「天の国は、ある王が王子のために婚宴を催したのに似ている。 」(マタイ22:2)とありました。 王とは父なる神、王子とは神の子イエスにたとえられているのでしょう。 そして、花嫁は誰かということは書かれてい ...

説教

与えられていた聖書箇所からイエスのたとえ話を抜粋します。

マタイ21章33節から40節: 33「もう一つのたとえを聞きなさい。ある家の主人がぶどう園を作り、垣を巡らし、その中に搾り場を掘り、見張りのやぐらを立て、これを農夫 ...

説教

マタイ による福音書 20章 1-16 節 1「天の国は次のようにたとえられる。ある家の主人が、ぶどう園で働く労働者を雇うために、夜明けに出かけて行った。 2主人は、一日につき一デナリオンの約束で、労働者をぶどう園に送った。 3また、 ...

説教

 イエスはこんなたとえ話をされています: 「天の国は次のようにたとえられる。ある王が、家来たちに貸した金の決済をしようとした。 決済し始めたところ、一万タラントン借金している家来が、王の前に連れて来られた。 しかし、返済できなかったの ...

説教

マタイによる福音書 14:13~21   
13イエスはこれを聞くと、舟に乗ってそこを去り、ひとり人里離れた所に退かれた。しかし、群衆はそのことを聞き、方々の町から歩いて後を追った。 14イエスは舟から上がり、大勢の群衆を見て ...

説教

今月の12日、19日、26日の礼拝ではマタイ13章が読まれています。 神の国についてイエスがいろいろなたとえ話、種まきや、良い麦・毒麦、からし種やパン種等々たとえ話を使って教えてくださっています。 イエス降誕後2020年という時間を経 ...

説教

マタイによる福音書11章28-30節:28疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。 29わたしは柔和で謙遜な者だから、わたしの軛を負い、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたは安らぎを得られる。 ...

説教

福音書 マタイ10章26-31節 26「人々を恐れてはならない。覆われているもので現されないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはないからである。 27わたしが暗闇であなたがたに言うことを、明るみで言いなさい。耳打ちされた ...